2016年12月09日

GIGAZINE、カラパイア、らばQ は著作権侵害の違法サイト

 〔約1900文字|読了の目安:3.8分〕

 あまり言われていないので書くけど、GIGAZINEカラパイアらばQなどは、海外サイトの記事を無許可で翻訳して記事にしている。

 GIGAZINの例えばこれは、海外サイトの記事を翻訳し、画像/ムービーのキャプチャを自サイトのサーバーに転載している(YouTubeの埋め込みはたぶん規約でOK)。どこにも許可を取ったと書いていない。

 カラパイアはこれ↓を見れば分かる。
 
 http://karapaia.livedoor.biz/archives/52111161.html

 これらはもちろん著作権侵害で、具体的には翻訳権の侵害になる。〈参考〉
 著作物を翻訳する権利は著作権者が持っているので、無許可で翻訳はできない。海外の雑誌を勝手に翻訳して発行したら駄目に決まっているので当たり前だ。

 らばQには著作権についての記述はない。どうも文体を崩しているので翻訳ではないと考えているのかもしれないが、翻訳でないとしても翻案=要約だ。これには翻訳権と同様、翻案権がある。
 それに他人のサーバーの画像を無許可で自サーバーにコピーするのは公衆送信権の侵害だ。他人が撮影した写真を、紹介だからといって勝手に雑誌に載せたら駄目に決まっているので当たり前だ。

 ところがどのサイトとも、その駄目に決まっていることを堂々と行い、アクセス数を稼ぎ広告収入を得ている。完全に違法だ。
 相手が海外だからバレないだろうと考えているわけだ。
 翻訳は複数のスタッフが行っているが、無償で翻訳をする人が複数いるわけないから、当然報酬をもらっている筈だ。「非商用だから無許可でもいいと思った」という言い訳は通用しない。

 非商用といえば、らばQはこんなことを書いている。
 
 http://labaq.com/archives/51019946.html

 「アクセス増加や広告収益などの目的で」他人の記事を勝手に翻訳して公開している奴が何を言っているのだろうか。

よくある言い訳

 上のカラパイアの文章にもあるけど、無断転載などをしているサイトで、どこの誰が使い出したか知らないが「著作権の侵害を目的とするものではありません」という言い訳をよく見かける。

 当たり前だが、著作権の侵害を目的としていないからといって、著作権侵害が許さるわけではない。
 そもそも著作権の侵害をする人、例えば海賊版の映画やアニメを公開したり観たりする人って、「よーし、これからこの著作権者の権利を侵害してやるもんね〜。うっしっし」とか思いながら行為に及ぶのだろうか。違うだろう。お金を払うのが嫌だから結果的に侵害してしまうんだろう。

 こんな頭の悪い言い訳を使う人は「私は頭が悪いです」と宣言しているも同然なので考え直した方がいい。

 本来は海外サイトに使用料金を払って翻訳するべきなのだが、その金と手間が惜しいから無許可でやっている。そしてその結果の利益は得ている。どう見ても泥棒だ。

誰しも著作権を侵害してはいるが

 とはいえ、ネットを利用していれば誰しも多かれ少なかれ著作権は侵害しているものだ。
 YouTubeには違法アップロードが大量にある。海外のコンテンツだとどれが違法か判断するのも難しいから、知らないうちに違法なものを鑑賞していることもあるだろう。

 だからといって、GIGAZINらが許されるわけではない。
 同じ著作権の侵害でも例えば、二次創作の同人誌はOKだが、海賊版(丸ごと複製)はNGといったように、ここまでならOK、ここからはNG、といった、世間の合意として大体の線引きがある(著作権侵害は親告罪なので訴えられないと問題にならない)

 GIGAZINらは、無許可で他人の著作物を利用して利益を得ているから、明らかにNGだ。これが許されるなら、中国の企業がたまにやらかす著作権侵害も許されてしまう。

らばQのモラルの低さ

 らばQのこちらの記事。
 猫たちがミルクの取り合いをしてるかと思ったら…「あれーっ!?」(動画)

 元のYouTubeのコメント欄でも指摘されているが、これは10秒のところから逆再生している。実際にはミルクを譲り合ってはいない。

 猫の習性について誤った知識が広まると良くないと思って、らばQにこの件を(丁寧な文章で)指摘したら、無視された。
 記事内容の正誤などどうでもいいらしい。当たり前のように著作権侵害をしている連中のモラルなんてこの程度ということだ。

GIGAZINEは他人に厳しく自分に甘い

 GIGAZINEは、新聞やテレビといった従来のマスコミに批判的だが、そんなGIGAZINEが記事をアップした後に間違っていた箇所をこっそり修正するのを目撃したことがある。情けない連中だ。

 「GIGAZINE」が抱えている10個の問題点まとめ

posted by 葛 at 20:45 | Comment(3) | 語ってみた

2016年11月18日

株式会社PFUが個人情報を暴露

 〔約3400文字|読了の目安:6.8分〕

 富士通が販売しているスキャナー ScanSnap iX500A は、関連会社の株式会社 PFU が開発、サポートしている。
 ScanSnap iX500A は 300dpi 以下でスキャンするとすごく汚くなる という記事を書いたところ、PFU の関係者が激おこぷんぷん丸 ٩(๑`^´๑)۶ らしく、コメントに私の個人情報を書き込まれた(すぐに消した)
 なぜそれを書き込んだのが PFU の関係者だとわかるのか、ということを以下に説明する。一言でいうと、PFU にしか伝えていない情報が含まれていたからだ。

サポートとのやり取りの経緯

※最初の問い合わせフォーム以外はすべてメールでのやり取り。

日時 送信元 内容
8/4ごろ 富士通の問い合わせフォームから、圧縮率を変えてもノイズがほとんど変化しないという iX500A の不具合について問い合わせる。
メールアドレス・名前・郵便番号・住所・電話番号が必須であり、これらの個人情報が富士通に渡った
8/5 11:00 PFU 技術部門で確認中。
(私の個人情報が富士通から PFU に渡ったことがわかる)
夏休み?
8/25 10:42 PFU スキャナーに問題はない。
8/25 14:18 300dpi だとノイズが多いが、600dpi だと多くない。600dpi でスキャンして 300dpi に縮めたらきれいになるという証拠の画像を提出。
8/25 15:28 PFU 技術部門で確認中。
残暑休み?
9/30 23:48 不具合と関連していそうなネット上の情報を提出。
10/4 16:55 PFU こちらでは圧縮率に応じてノイズの量が変わる。スキャナーのソフトウェアのバージョンはいくつか。またスキャンしたままの画像を送って欲しい。
10/4 17:31 iX500A はレンタルで借りており、今は手元にない。スキャンしたままの画像を送る。
(ここで、私が iX500A をレンタルしたことが PFU に伝わった
10/5 10:12 PFU 技術部門で確認中。
秋休み?
10/28 10:31 PFU こちらでは圧縮率に応じてノイズの量が変わる。300dpi と 600→300dpi に縮めたものに関しては、300dpi は画質が低下するのでご了承ください。
10/31 11:45 ScanSnap iX500A は 300dpi 以下でスキャンするとすごく汚くなる のアドレスを PFU に送信する。

当のブログ記事へのコメント

※コメントの内容はこちらを参照

日時 IPアドレス 内容(補足)
10/31 13:18 153.197.99.192
(p231192-
ipngn200305kanazawa.
ishikawa.ocn.ne.jp)
酷い酷評ですね〜

(IP アドレスは 見ての通り石川県。PFU の所在地も石川県。記事のアドレスを PFU に送ってから 93 分後の書き込みであり、PFU の関係者と見て間違いない。アクセスログにも PFU サポートからのアクセスが残っている)
10/31 18:14   (このコメントは今回の件とは関係ないと思われる)
10/31 18:55   (私の返信)
10/31 19:15   (私の返信)

 ここ以下のコメントは削除済みだが、記録を残してある。

日時 IPアドレス 内容(補足)
11/01 07:40 49.97.109.30
(sp49-97-109-30.
msc.spmode.ne.jp)
こいつ馬鹿じゃねえの? 買っても無いのに文句言ってんの? 買う金も無いのに文句だけ一人前かよ〜

(ブログに書いていないのに、私が iX500A を購入していない・レンタルであることを知っている。私と PFU の他にこのことを知っているのはレンタル会社だけだが、一顧客である私がこのブログを書いていることをレンタル会社が知る術はない)
11/01 08:32 49.97.109.30
(sp49-97-109-30.
msc.spmode.ne.jp)
(個人情報の書き込み)

(↑と同一 IP。私の氏名・住所・電話番号を書き込み)

#spmode とは、ドコモのスマートフォン用プロバイダとのこと。

まとめ 

 ブログ記事に対し、最初に PFU の関係者と思われる人からのコメントの書き込み。IP が PFU と同じ県であることを指摘したせいか、その後その IP からの書き込みはなし。

 翌日の朝、ドコモのスマホから「買っても無いのに〜」の書き込み(スマホの IP から都道府県は特定できないっぽい)
 1時間後、同 IP から私の個人情報の書き込み。

●個人情報を書き込んだのが PFU の関係者である根拠
 ・最初に PFU の関係者がコメントを書き込んだ可能性が大。その後、都道府県の特定を防ぐためにスマホで書き込んだことが考えられる。
 ・私の個人情報を書き込んだ者は、私が iX500A を購入していないことを知っている。それを知っているのは、私・レンタル会社・PFU のみ。レンタル会社が書き込んだ可能性はない。
 ・私の個人情報は PFU に渡っているため、PFU の関係者が書き込むのは容易。
 ・私はネット歴が20年くらいのネット中級者で SNS も利用しておらず、ネット上で個人情報が漏れているとは考えにくい。
 ・私の個人情報を書き込んだ者は、PFU の関係者が書いたと思われる最初のコメントに対する私の返信に対し、過剰に反応している。同一人物である可能性がある。

どういう問題になるのか

●個人情報保護法
 http://www.ppc.go.jp/personal/general/(解説)
 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H15/H15HO057.html(条文)

○個人情報は利用目的を特定し、それ以外の取り扱いは禁止する。
 →業務上知り得た個人情報を、相手を畏怖させるために使用してはいけない。

第十六条 個人情報取扱事業者は、あらかじめ本人の同意を得ないで、前条の規定により特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取り扱ってはならない。

○漏洩を防ぐために適切に管理しなければならない。
 →不特定の目に触れる場所に書き込んではいけない。

第二十条 個人情報取扱事業者は、その取り扱う個人データの漏えい、滅失又はき損の防止その他の個人データの安全管理のために必要かつ適切な措置を講じなければならない。

○企業は、社員が個人情報を適切に扱うよう監督しなければならない。
 →勝手に社外に持ち出し、ましてやネットに書き込ませてはいけない。

第二十一条 個人情報取扱事業者は、その従業者に個人データを取り扱わせるに当たっては、当該個人データの安全管理が図られるよう、当該従業者に対する必要かつ適切な監督を行わなければならない。

○安全に管理するため、委託先に適切な監督を行わなければならない。
 →富士通が PFU に個人情報を渡したなら、富士通が PFU を監督しなければいけない。

第二十二条 個人情報取扱事業者は、個人データの取扱いの全部又は一部を委託する場合は、その取扱いを委託された個人データの安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行わなければいけない。

○企業は、個人情報について苦情があったら、適切に対処しなければならない。

第三十一条 個人情報取扱事業者は、個人情報の取扱いに関する苦情の適切かつ迅速な処理に努めなければならない。

 富士通の個人情報保護ポリシー
 PFUの個人情報保護ポリシー


●民法第709条 不法行為
 https://ja.wikibooks.org/wiki/民法第709条

○不法行為をした加害者は,不法行為によって生じた損害を賠償する責任を負う。

故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は,これによって生じた損害を賠償する責任を負う。


 悪意を持っている匿名の相手に個人情報を握られているというのは、それだけで本人を畏怖させる効果がある。どこかの匿名掲示板に書き込まれるかもしれないし、変な物を送りつけてくるかもしれない。自分だけならまだしも、家族に迷惑がかかると家庭不和になりかねない。記事を削除させようという意図も感じられるため、威力業務妨害罪にもなり得るのではないかと思う。
 あとプライバシー権の侵害もありうる。


 続きはこちら
 株式会社PFUが個人情報を暴露 その2

posted by 葛 at 11:07 | Comment(0) | 語ってみた

2016年11月07日

スキャナーで縦に伸びるので補正する

 スキャナーで原稿を読み取ると、縦に伸びるらしい(縦というのはもちろん辺の長い方)

フラットベッドスキャナー(平らなタイプ)

 フラットベッドスキャナー、CanoScan Lide 210 で B5 用紙をスキャンして長さを測ったところ、縦に 1.003倍伸びた。なので、

 縦の解像度を 0.997倍(99.7%)にすると正しい比率になる。

 Lide 210 は CanoScan の1世代前の機種なので、おそらく現行の Lide 220 でも直っていないだろう。スキャナ付属のソフトウェアで画像補整するようにすれば直りそうなもんだけど。

ドキュメントスキャナー(紙送りするタイプ)

 ドキュメントスキャナーについては、ScanSnap iX500A で試すと、もっと縦に伸びる。0.993 倍くらいにする必要がある感じ。

 さらに全体が少し歪んでいる印象がある。紙を送りながら読み取るので、その辺の精度は高くないんだろう。

余談

 さらに iX500A は読み取り時に勝手に色を補正するため、色がやや不正確でもある。
 Lide 210 はまったく無補正で原稿を読み取れるし、画像調整機能も豊富。

 大事な原稿を読み取るときはフラットベッドスキャナーの方が良い。

posted by 葛 at 22:42 | Comment(0) | その他2Dグラフィック