2016年10月08日

[自炊] ScanSnap iX500A は 300dpi 以下でスキャンするとすごく汚くなる

 〔約2900文字|読了の目安:5.8分〕

 今の自炊(本を裁断してスキャンすること)界隈で一番使われているらしいドキュメントスキャナー(紙送りするタイプ)が、富士通の ScanSnap iX500A

 45,000円くらいする(高っ)この製品には重大な問題がある。300dpi 以下でスキャンすると、画質がとても、ひどく、甚だしく、とんでもなく劣化する。

〈目次〉
300dpiでスキャンすると汚い
600dpiでスキャンするときれい
考察
富士通の対応
企業に過ちを認めさせるには

300dpiでスキャンすると汚い

 iX500A は JPEG 保存のみ(PDF保存も内部はJPEG)で、圧縮率は1(高画質)〜5(低画質)まである。

 しかし 300dpi でスキャンして圧縮率ごとに画質を比較すると、1〜4まではほぼ変わらない。


『天然コケッコー』*1 1巻 (ヤングユーコミックス/集英社) © くらもちふさこ  以下同じ

*1: 傑作

 ファイルサイズは1から順に〈878KB, 482KB, 394KB, 320KB, 168KB〉と、順当に小さくなっている。本来ならサイズが大きいほど画質が高い筈だ。
 別のフラットベッドスキャナー(平らなタイプ)・CanoScan Lide 210 で 300dpi でスキャンし、Photoshop で JPEG 保存[高]にすると、ファイルサイズは 589KB になった。その画像と比べると、iX500A の方は圧縮率1でさえかなり劣化していることがわかる。


Lide210の方に黒いざらざらがあるが、これは紙の質感であり、正しくスキャンされている証。

600dpiでスキャンするときれい

 一方、iX500A で 600dpi(圧縮率3)でスキャンしたところ、ノイズが見られない。

 これを Photoshop で 300dpi に縮小し JPEG[高]で保存すれば、iX500A で 300dpi・圧縮率1でスキャンしたもの(878KB)より、はるかに高画質でファイルサイズの小さい 300dpi の画像(585KB)が得られる。

考察

 以上のことからすると、iX500A は 300dpi 以下でスキャンする際、圧縮率にかかわらず一律に高圧縮な JPEG 圧縮をかけているようなことが窺われる。
 にもかかわらずファイルサイズが順当だということは、その後また圧縮率に従った JPEG 保存をし、二重に圧縮しているのかもしれない。だとするとバグレベルの不具合だ。

富士通の対応

 圧縮率1〜4まで画質が変化しないが? とスキャンした画像と共に問い合わせたところ、20日後に

圧縮率によって、作成された画像の品質に差は生じますが、
スキャンされた原稿のレイアウトによっては、目視で確認しにくい
事もございます。

他のレイアウトの原稿でもご確認いただければ幸いでございます。

 との回答。
 毎日のように Photoshop を使っている自分からするとそんなことがないのは明白なのだが、別の画像でスキャンした結果を送り、その頃 300dpi 以下だと汚くなることに気づいたのでその旨を伝えたところ、ひと月以上返事が来ず。まともに取り合う気はないらしい。


※10月30日 追記

 2ヶ月後に返事が来た。

なお、誠に恐れ入りますが、300dpiでスキャンした場合と、600dpiで
スキャン後に300dpiにした場合とは、画質は同じにはなりません。
前者の方が後者より画質が低下しますことをご了承の程お願い致します。

 ? 「画質が低下」ねえ? 画質といってもいろいろあるのだが、まさかピクセルの分布が違うとかいうことを言ってるんじゃないよね。JPEGノイズが異常に増えることを言ってるんだよね。でもそれならなぜノイズが増えるかの説明をしても良さそうなものだ。これだけじゃよくわからんな。

 はい、これは「あいまいな答弁」*2 というレトリック*3 です。

あいまいな答弁:
質問に対し、不明瞭で解釈しづらい返答をすることで、自分の責任を曖昧にする。質問に答えていないのに答えたかのような振りを装う。政治家が頻繁に使うことでおなじみ。

 このレトリックが出たときのポイントは、「これを使う者は都合の悪いことを聞かれている」ということです。政治家の「記憶にございません」などの例を見ればわかるでしょう。
 つまり富士通の人は「300dpi以下だとJPEGノイズが増えます」とはっきり言うと不具合として認めざるを得なくなるので、「画質が低下します」と曖昧な表現にしたわけです。
 ということで、300dpi以下だと汚いのは仕様だそうです。

*2: 自分がいま名づけた
*3: 一般的には修辞法(文章に豊かな表現を与える技法。比喩など)のことだが、論理について語る場合には、論理を誤魔化すための手法、弁論術、印象を操作する方法を指す。

今後とも弊社製品の変わらぬご愛顧の程、心よりお願い申し上げます。敬具

 他社製品を買うに決まってんだろバーカ。寝言は寝て言え。

企業に過ちを認めさせるには

 今回の例を見てもわかるように、個人が企業に製品の不具合を突きつけてもなかなか認めず、ネットで炎上してようやく認める例が最近多い。

 企業からすると、クレームはすべて面倒なものと感じているんだろう。クレーム内容が本当に直すべきものかどうかより、どうすればクレーム相手を黙らせるかを優先しているのだと思う。
 不具合を直した方が製品の質は上がり企業イメージも上がり、長期的には利益になるのに、製品の不具合を認めて修理なり回収なりすると大変な手間と損失だから、無視して、なかったことにする。目先の短期的な利益しか見ていない。

 昔、こんなことがあった。ゲームソフトの販売会社にクレームの電話が来た。それはゲームのパッケージの裏に写ってるゲーム画面が、実際のゲーム中に登場しなかったというもの。
 それは開発中のゲーム画面がパッケージ裏に載ったものだった。電話を受けた担当者*4 は悪びれずに「開発中のものが載ることはありますよ」と応えたが、常識的に考えてこれは許されることだろうか。ゲームパッケージの裏というのは、ユーザーがゲーム内容を把握するために参照するものだ。そこに実際のゲームと違うものが写っていたら詐欺になる。
 電話相手もそれでは納得しなかったようで引き下がらなかったが、担当者は「それであなたはどうしたいんですか?」と逆に問いただし、一蹴していた。
 このように、会社にとって個人のクレームなどただの邪魔者でしかないのだ。

*4: 人格にかなり問題のある人だった

 ちなみにこの会社はその後、潰れた。
 そして他の会社に吸収されたのだが、そこでもパッケージ裏に開発中の画面が載るという事態が起きた。するとその会社の担当者は、ブログでその件を公表し謝罪したのだった。
 潰れる会社と潰れない会社の違いを見た気がした。

 ×  ×  ×

 今回の件もまずツイッターに画像をアップして、それを

 【悲報】富士通の45,000円のスキャナーでスキャンした結果www

 とかいったタイトルをつけて、まとめサイトにまとめたら良かったかも。

posted by 葛 at 17:31 | Comment(8) | その他2Dグラフィック

2016年09月30日

DHA, EPA を飲んでもコレステロールが下がらなかった話

 10年くらい前から、健康診断のたびにコレステロール値が高いといわれていた。最近になって、危険な値だ、脳にも年齢のわりに脂肪的なもの?脳梗塞になりそうな感じ?が見られるといわれて、下げないといけませんよという話になった。

 LDL(悪玉)コレステロールの基準値は 70〜139 で、自分は2015年12月に 227 だった。
 コレステロールを下げる薬をもらって飲んだところ、1週間くらいして副作用で体が痛くなったので止めた。それでも2016年1月 の検査で 115 まで下がった。
 しかし薬を飲むのを止めたら4月の検査で 187 まで再上昇。別の薬を飲んだらまた体が痛くなり中止。

 こうなったら薬以外の方法で下げるしかないと思い、調べたところ DHA, EPA で下がるらしい。
 これはネット上の怪しい情報だけではなく、『栄養の基本がわかる図解事典』(中村丁次監修/成美堂出版)にも
 ・HDL(善玉コレステロール)を上昇させる(HDL は LDL を肝臓に運ぶ)
 ・中性脂肪を低下させる
 ・脂質異常症を予防
 と書かれている(改めて読むと直接 LDL を下げるとは書いていない……)
 また EPA は中性脂肪を下げる薬として認定されているとのこと。

 というわけで DHA, EPA のサプリメントを購入。

 DHA の1日の推奨摂取量は 1,000mg(魚1切れ)。サプリが 510mg あれば十分だろう。添加されているビタミンEは、血液中の LDL の酸化を防ぐという(意味はよくわからない)

 これを6月1日から飲み始めた。また、卵・プリン・ドーナッツ・バター・クロワッサンといった、コレステロール・脂質の高い食べ物は避けた。牛乳は豆乳に切り替えた。
 それを3ヶ月間続け、8月30日に血液検査をした。4月の検査で 187 だった LDL コレステロールはいくらになったかというと……

 177! ほとんど下がっとらんわ!
 中性脂肪、総コレステロールもほとんど変化なし。
 食事制限の効果も現れていないのはどういうことだ。

 DHA, EPA でコレステロールは下がりません(サンプル数1)


■補足

 これはあくまで自分1人の話なので、他の人にも効かないと決まったわけではない。
 原因としては、

 ・DHA, EPA でコレステロールが下がるというのが間違い
 ・自分は DHA, EPA が効かない体質
 ・サプリメントの品質が低かった/量が足りなかった

 などが考えられる。

 しかし食事制限の効果も現れてないってことは、以前通りに卵やバター製品を食べてもコレステロールは上がらないということか?

 ちなみに DHA は記憶力を上げるともいわれているが、この3ヶ月間、記憶力が増した気はまったくなかった。

posted by 葛 at 22:53 | Comment(0) | 語ってみた

2016年09月21日

ネット上の文章は段落の先頭を1マス空けるか問題(2)

 〔約3000文字|読了の目安:6分〕

 前回のネット上の文章は段落の先頭を1マス空けるか問題(1)では、

  • 改行後に1行空けないなら、字下げするべき。
  • 改行後に1行空けるなら、字下げしなくてもよい。
  • どこが段落か一目で確認できるようにするべき。

 という原則を書いた。
 これはある程度長い文章の話であって、短い文章なら自由に書いて構わない。

 今回は細かい例を見ていく。

どれが段落なのか

 段落とは「文章のまとまり。それで一つの意味を成すもの」だ。
 それを読み手にわかりやすく、負担なく認識させることは文章の読みやすさに繋がる。
 一般に、改行をするとそこが段落の分かれ目になる。

 ところでこの記事もそうだが、改行と1行空けが両方使用されている文章もある。この場合、どちらが段落なのか。これは原稿用紙的な考え方と、HTML的な考え方がある。

■原稿用紙的な考え方

 原稿用紙の作法でいえば、改行して字下げするのが段落の表し方だ。
 1行空けについては、いくつか文章作法の本を読んだが、説明されているものはなかった。特に決まりはないらしい。小説では場面転換などで1行空けていることがある。段落よりも一段階大きい意味の切れ目、というところだろう。

■HTML的な考え方

 HTML でいえば、1行空けるのが段落だ。p タグを使うと1行程度間隔が空くが、p は〈Paragraph=段落〉の意味だからだ。では1行空けない改行はというと、これは br タグで、〈BReak=改行〉という意味だ。
 ……おや、改行したら段落が分かれるのだから、p タグと br タグはどちらも段落になってしまう。これはおかしい。ではどう解釈すればいいかというと、br タグは「段落内改行」だと考えられる。つまり br タグでは段落は分かれない。段落を分けない改行ということだ。正式な原稿用紙の作法にはないが、詩では使われている手法だと思う。
 「段落内改行」とは WZ Editor のヘルプにある用語で、Shift+Enter で入力できる。Word や HTML エディターも Shift+Enter で(段落を分けない?)改行ができるので、似たものなのだろう。

−−

 つまり改行と1行空けのどちらが段落かは、解釈によって変わる。
 1行空けが頻繁にある場合はHTML的(もしくは詩的)な考え方、1行空けが多くない場合は原稿用紙的な考え方でいいと思う。
 ただし改行と1行空けを併用する方法は、両者の使い分けを強く意識しないと違いが曖昧になり、散漫な文章になってしまう。なので1行空けしか使わない、と決めてしまうのも手。

任意の位置で改行することの欠点

 ネット上では、以上に述べてきた文章の書き方の他に、任意の位置で改行する方法もよく使われる。
 要するにこういうもの。


引用元:『gM』1999 01 ソフトバンク株式会社

 詩のような効果が出るためだろうか、芸能人などのライトなブログでよく使われる。
 ただしこれは印刷物では問題ないが、ウェブでは欠点がある。それは折り返しで汚くなるということだ。

 HTMLで表示される文字の大きさは、ブラウザの設定によって変わる。1行の長さがブラウザの幅に応じて変わるHTMLもある。だから1行の文字数は環境によって変わる。
 以下のように任意の位置で改行し、自分の環境ではよく見えたとしても、

*1

 1行の文字数の少ない人の環境ではこうなっているかもしれない。

 改行と折り返しが合わさり、慌ただしく読みづらい。

 そうはいっても1行の文字数なんて環境によってそんなに大きくは変わらないだろうと思う人もいるかもしれないが、今はスマホにタブレットにノートパソコンと、ウェブを見る環境は多様化している。どの環境でも見栄えをよくすることを考えると、任意の位置での改行はおすすめできない。*2

 1文ごとに改行する(。で必ず改行する)書き方もあるが、それも改行と折り返しが合わさりやすいので良くないと思う。


*1: 芥川龍之介『小説の読者』青空文庫 に加工。以下同じ。
*2: とはいっても自分はスマホを持っていないので、実際スマホでどういう見栄えになるかは知らない。

段落の先頭にかぎ括弧がくる場合

■字下げしない場合

 小説を書こうとか思っちゃったことがある人は知っているだろうが、小説では段落の先頭にかぎ括弧がくる場合、字下げはしないことになっている。会話文、強調のかぎ括弧ともに。(正確にはそうではない場合もある。後述)


引用元:島田荘司『占星術殺人事件』光文社文庫 p. 41

 前回書いたように、段落の先頭を字下げしないと、前段落の最後の行末に文末がくる場合、そこに段落があるかどうか判断できなくなる。たとえ先頭がかぎ括弧であっても。
 なのになぜこうするのか、ネットなどで調べたがわからなかった。『島田荘司のミステリー教室』(南雲堂)には「全角さげる約束ごとにすると、書く際に煩雑だし、間違いが起こるし、現れる効果と労力が釣り合いません」(p. 14)とあるが、なぜ煩雑なのかわからない。原稿用紙なら1マス空けるだけだし、テキストエディターならスペースキーを1回叩くだけだし、ワープロソフトならインデントの設定をしておけば何もする必要すらないだろう。
 小説は会話文が多く頻繁に行頭にかぎ括弧が来るし、会話文の前には大抵改行するので、折り返しで行頭にかぎ括弧が来ることは滅多にない。そのため「いちいち下げなくてもいいんじゃない?」っていうことだろうか。

■字下げする場合

 ところが新聞は、段落の先頭にかぎ括弧がくる場合でも字下げする。


引用元:朝日新聞 2016年9月17日 朝刊*3

 小説以外の本では見たところ字下げしない方が多いが、岩波書店の本は字下げしている(小説も)


←引用元:木下順二『“劇的”とは』岩波新書 p. 97
→引用元:ユーゴー作/豊島与志訳『レ・ミゼラブル(一)』岩波文庫 p. 34

 出版社か叢書(レーベル)ごとに決まっているようだ。

■半角で字下げする場合

 ところで「かぎ括弧は字下げしない」と書いたが、よく見ると半角字下げしていて、かぎ括弧が半角になっている例がけっこうある。


引用元:マイケル・ボンド作 ペギー・フォートナム画 田中啄治/松岡享子訳『パディントンのラストダンス』福音館書店 p. 22

 上記の画像、「時間は〜」の部分は段落の先頭で、隣の「若いブラウン〜」は折り返しだ。折り返しの方が半角上にいっているということは、段落の方は先頭に半角スペースがある。そしてかぎ括弧が半角なので、合計で全角1マスになっている。
 他に講談社文庫、集英社新書、ちくま文庫などもこの形式だった。
 なぜこんな微妙なことをしているのかよくわからない。そもそもこれ原稿用紙で再現できないし。やはり段落と折り返しの区別をつけるためだろうか。

 しかし半角を使い分けるなんて面倒なので、個人的にネット上の文章については、小説は下げない(下げてもいいが)、その他は下げる、でいいと思う。


*3: 連載小説については、岩波文庫を原典としている『吾輩は猫である』は字下げしており、新連載のものは字下げしていなかった。

posted by 葛 at 22:16 | Comment(0) | 語ってみた