2018年03月15日

[名台詞集] スタートレック:ヴォイジャー シーズン2

【2. ケイゾン戦士誕生】
 (好戦的な種族であるケイゾンの子供たちに向かって)
 チャコティ「地球人を見るのは初めてか? よく見てごらん。俺の目に敵意はないだろう。戦争は避けたい。地球人は平和を愛する種族だ」
 ラジーク(ケイゾンのリーダー)「もういい!」
 チャコティ「お前は地球人に偏見を持っている。俺はこの子たちにいい印象を残したい」
  |
 チャコティ「お前は戦って死にたいのかもしれんがな、俺は殺すのも殺されるのもごめんなんだ」
 カー(ケイゾンの少年)「じゃあ、じいさんになって眠っている間に死にたいのか?」
 チャコティ「それが理想だな」

【4. 繁殖期エロジウム】
 (ケスが子供を産むための準備に入っている)
 ケス「(子供を)本当は欲しくないのかも」
 ドクター「生物学的衝動というのは時にあらがい難い。子孫を絶やせないという本能だ」
 ケス「でも知性があれば――物事の結果を考えて本能を克服できるのでは?」
 #字幕

【5. 現実への脱出】
 キム「どういうこと?」
 人物A「ハリー、まあ落ち着け」
 キム「落ち着けっていうのは、何かあるときに決まってるんだ!」

【6. 空間変動波】
 チャコティ「なかなか言えんから今言っとくけどな、君の態度にはむかつくときもあるが、優秀さは認めてる」
 トゥヴォック「光栄です。私も言わせていただければ、これまで、副長のやり方には同意できないことが多々ありました」
 チャコティ「君を差し置いて俺が副長になったのは、さぞ気分が悪かっただろうな」
 トゥヴォック「私は常に艦長を支持してきました。しかし、この決断に関しては戸惑いを禁じ得なかったのも事実です。もし副長にやりづらい思いをさせていたなら、お詫びします」

【7. 地獄の星】
 ジェインウェイ「もしや何か個人的な問題があるのかしら?」
 ニーリックス「正直に言えばそうです」
 ジェインウェイ「解決しなさい。出発予定は14時ちょうどよ」
  |
 ジェインウェイ「じゃあ、残る問題はシャトルの位置ね」
 チャコティ「位置が不明では、すき間との距離もわからない」
 ジェインウェイ「何か案はない?」
 トレス「すき間ができたら中に入ってはどうでしょうか。少しでも地表に近づいた方が、転送は確実になりますから」
 ジェインウェイ「任せるわ」
 チャコティ「すき間が閉じかけたら知らせられるか?」
 キム「ええ、たぶん」
 ジェインウェイ「少尉、たぶんじゃ頼りないわね」
 キム「必ずお知らせします」
 ジェインウェイ「トゥヴォック、あの宇宙艦をかわす方法を考えて」
 トゥヴォック「確認までにお聞きしたいのですが、それは最小限の攻撃でということでしょうか?」
 ジェインウェイ「言うまでもないでしょう」
 トゥヴォック「成功は保証できません。相手はこちらに勝るとも劣らない攻撃システムを備えています。しかしながら……」
 ジェインウェイ「あなたなら名案を出してくれると思ったのに」

【11. ケイゾンの謀略】
 ジェインウェイ「副長が独断でスタンドプレーに走ったら、艦長としてはこれからどうやってクルーに示しをつければいいの?」
 ジェインウェイ「悪い前例を作って、私の仕事をやりにくくしてしまったのよ」

【14. 平和協定】
 チャコティ「私はただ、艦隊のルールの解釈にもう少し柔軟性を持たせたらどうかって言ってるんです。そもそもこういう状況を想定したルールじゃないでしょう」
 ジェインウェイ「ルールが障害になった例はないわ」
 チャコティ「じゃ、ケイゾンが最初の事例になりますよ」
  |
 ケイゾン「トレイブの言う平和ってのはな、自分たちさえ安泰ならそれでいいのさ。他の種族なんか平気で踏みつけにする奴らだ」
  |
 ジェインウェイ「確固たるルールのない世界においては、今まで以上に自分のルールを大事にすべきだと。裏切りが日常的に行われる世界では、何か拠りどころとなるものが必要だわ」

【15. 限界速度ワープ10】
 ( [(-×-)ネタバレ] になったパリスとジェインウェイが共に [(-×-)ネタバレ] いたのを目撃して)
 チャコティ「このことを日誌になんて書けばいいんだろう」
 トゥヴォック「読むのが楽しみですね」

【16. 殺人犯スーダ】
 ドクター「そもそも暴力的な本能は、誰でも持っているものだ」
 ドクター「問題は、この文明社会でその本能をどこまで抑えていられるかだ」

【17. 惑星破壊ミサイル】
 ジェインウェイ「ですが首相、そちらの戦力を分析しましたが、とてもあのミサイルには太刀打ちできません。自殺行為です」
 (……)
 ケラン「我々は戦闘を好みません。だからあなた方と違って、兵器の開発にはほとんど力を入れてこなかったのです」
  |
 トレス「状況適応型なのよ。プログラムも進化するの。常に新しいデータを蓄積し、それに応じて、新しい可能性や新しい作戦を考えてる」
 キム「自分が間違えてるって可能性はこれっぽっちも考えてないみたいだけど?」

【18. Q1、Q2】
 Q1(自殺志願者)「それに連続体では、各個人の責任において生き方を自由に決めることが認められているんです」
 Q2「あくまで生き方であって、死に方ではない」
 (……)
 Q1「私が人生を終わらせたいと望むなら、止める権利はないだろう」
 Q2「個人の利己的な望みは、全体の安定を脅かす」
  |
 ジェインウェイ「トゥヴォック、中世のボリアンにあった、自殺幇助における相乗効果の原理って知ってるかしら」
 (……)
 ジェインウェイ「こうあるわ。“自殺には、苦痛からの解放という倫理的に正しい第一の効果がある。だがそれに付随して、死をもたらすという第二の効果がある”」

【19. ドクターの恋】
 パリス「女性に失恋したときには、医者の出る幕はないんだよ」
 (……)
 パリス「やっぱり、最初の失恋が一番こたえるからね」
 ドクター「そうか……」
 パリス「だけど、だんだんと彼女のことは考えなくなっていく。最後は気づかないうちに心の中から消えてるのさ」
 ドクター「時間が、癒してくれるんだな?」
 パリス「大体はね。でも時々は、何年かすると、ふと思い出すことがある。きっかけは匂いとか、歌の歌詞だけど。そうすると“別れたい”って言われた日みたいに、すごく落ち込んだりするんだ」

【20. パリスの裏切り】
 ニーリックス「そんな物議を醸すような記事を書いて、教授に止められたりしなかった?」
 キム「黙ってやった。ジャーナリストは誰にも縛られないんだ」

【22. 怯える子供達】
 ジェインウェイ「外交学の教授が言ってたけど、初めての会見は最初の20分が重要だそうよ」
  |
 トゥヴォック「恐怖心というのは、無知から生まれる。知識こそ、最大の防御だ」

【23. 悪夢の世界】
 キム「いいか、これは現実じゃないんだ。単なる幻影だよ」
 ピエロ「だがそこに幻影しかない場合は、幻影こそが現実だろう」

【24. トゥーヴィックス】
 ジェインウェイ「私は希望を持てとも捨てろとも言うつもりはないわ。結論を急がないことよ。まだ時間はあるわ」
  |
 (ニーリックスとトゥヴォックを助けるために自分が犠牲にされることを、乗員たちに傍観されるトゥーヴィックス)
 トゥーヴィックス「これから一生、みんな罪の意識を背負って、生きていくんだな。残念でならないよ。君たちは、仲間だった。友だちだ。恨みはしないよ」
 #原文は "Each of you is going to have to live with this. and I'm sorry for that" なので、「残念でならない」は相手を責めているのではなく、相手を思いやった言葉。

【26. ケイゾン総攻撃(前編)】
 ドクター「ただこれは私にとって専門外なので、口を挟んでいいものかどうか、迷うのですが」
 ジェインウェイ「遠慮しないで。専門外でも提案は大歓迎よ」
 ドクター「そうですか。でしたら別な問題でも近々ご提案したいことがありますので」


 スタートレック:ヴォイジャー - ウィキペディア
 Netflixで配信中

posted by 葛 at 23:34 | Comment(0) | 名台詞集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]