2014年07月16日

[modo] 140716

modoのボーン変形が重いのは、ピクサーSDSを使っているせいだった。
通常のSDSだと軽くなる。

ピクサーSDSは3dsMaxやMayaと互換性があるので使ってたけど、その必要がないなら通常のSDSの方がいいみたい。

でも3dsMaxのボーン変形はそこまで重くないんだよな。重かったら実用に耐えないけど。

−−

シェーディングを「頂点マップ」にするとワイヤーフレームが途切れ途切れになるのはなんとかならないのだろうか。
いちいちワイヤーフレームの不透明度を上げないといけない。

でもセットアップタブではワイヤーがくっきりしているなと思ったら、設定は「シェード」なのに見た目が「頂点マップ」になっている。

−−

ポリゴンが重なっている(頂点は結合していない)と左右対称が機能しないようだ。

−−

LWは手前が-Zだけど、modoは+Zになってるのね。
modoからlwoを出力しても自動的に反転してくれるので気づかなかった。

−−

modoのアンビエントオクルージョンはバンプとノーマルにも対応してる。なかなか賢い。
LWとMayaのは対応してない。

posted by 葛 at 18:02 | Comment(0) | MODO
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]